2013年08月19日

大阪でメンズ脱毛しました

最近エステや医療クリニックではない脱毛サービスを提供する「脱毛サロン」というのが伸びている。

電車やテレビのCMで広告も目にする機会が増えた。

脱毛というと高いというイメージがあったが、こういった脱毛サロンはエステやクリニックと比べて料金が安いというのがヒットの要因になっている。

以前、大阪のエステで脱毛を受けたことがあるのだが、そこはニードル脱毛と言って針で一本一本丁寧に脱毛するというシステムだった。エステの脱毛というのは料金が高いが永久脱毛を売りにしているので効果はかなり高い。

私が大阪のエステで脱毛した個所は今でも毛は生えてこないので確かにその通りだ。

通っていたのはメンズ脱毛大阪で人気のあるエステサロンで、梅田にあるお店はとてもキレイだった。脱毛サロンは女性専用のところが多いので、私自身は行くことができないが低コストでやっているのでおそらく安いマッサージ店の様な感じになっているのだろう。

はじめは関西にはメンズ脱毛をする人なんかあまりいないだろうと思ったが、実際に行ってみると予約がとりにくいほどの人気だった。心斎橋の方にもお店があるのだが、そちらもいっぱいだという。

男性の脱毛をしてくれるエステというのは少ないので、そういったサービスをしているエステサロンに集中してしまうのかもしれない。

自分はヒゲが濃いのでヒゲ脱毛をしていた。ヒゲ脱毛とは、ヒゲが青くなってしまう人や髭剃り負けなどをしてしまう人が対象の脱毛でヒゲの量を減らしたりなくしたりすることができるのでメンズ脱毛ではかなり人気のサービスになっている。

脱毛する部分が顔なので、多少の痛みなどはあったが何回か言っているうちに青さがなくなってひげをする手間もいらなくなって本当に助かっている。

こんなに良いことばかりなのになんで今まで躊躇していたのかと公開したほどだ。

今はクリニックもメンズ脱毛に力を入れるところも出てきたので、そちらならさらに安心して脱毛を受けられそうだ。男女ともにこれからは脱毛がさらに注目されるだろう。

2009年08月03日

楽天FXなど通貨ペアが豊富でFXキャンペーンをしている業者で口座開設をする

FXを始める時には、どんなFX業者に口座開設するか、悩みますよね。
FXキャンペーンの内容で決めるとか、FXランキングの上位のところに決めるとか、いろいろな条件がありますが、忘れてはいけないのが、自分がスワップポイント狙いの取引をしたいのか、それとも短期で決済する取引をしたいのかで、選ぶ通貨が決まってくるからです。また、FX比較を見ると「スワップで得する業者」や「デイトレードに向いている業者」などのFXランキングもありますので、そのあたりを上手に選んで取引をするようにしたいですね。
ここでは、どの通貨がどちらの取引にむいているか、紹介したいと思います。


・スワップ向きの通貨
スワップポイントというのは、2つの通貨の金利の差で得られる利益のことですから、現在、世界規模で見ても超低金利な日本円との場合では、スワップポイントはたくさんの国の通貨とのペアで得ることが可能です。
メジャーなものからマイナーなものまで、いろいろな種類の通貨ペアがありますが、FX業者によって取引できる通貨が違ってきますので気をつけてください。

長期トレードであるスワップポイント狙いに向いている通貨は、やはり、高金利である、ということがポイントとなってきます。NZドル、豪ドル、トルコリラや南アフリカランドなどがそれにあたります。最近では楽天FXなどの大手業者もこういった通貨を取引することができるようになってきています。
しかし、高金利通貨というのは、値動きが激しかったり、そのわりに情報量が少ないなど、リスクが多きくなります。ですから、初心者にはあまりおススメできません。
以前は初心者にもおススメな通貨は米ドルでしたが、今は金利が変動してしまったので、スワップには向いていません。
初心者には、マイナー通貨の中でも比較的情報量があるNZドルか豪ドルがいいでしょう。
長期間保有し続ける間に、大きな値動きがあった場合などを考えれば、マイナー通貨での取引では他の安定した通貨ペアと両方保有することで、リスクが軽減されます。

・短期トレードに向く通貨
FXでは、長期トレードであるスワップポイント狙いに対して、一日でポジションを決済してしまう短期トレードという取引もできます。この短期トレードでは、相場の急変があったときに、ポジションを持ち越すことがないのでリスクを回避できるというメリットがあります。

では、短期トレードでは、どんな通貨がいいでしょうか?この場合には価格変動率の高い通貨と円とのペアを選ぶといいでしょう。米ドル、英ポンド、ユーロと円の組み合わせがおすすめです。円以外の通貨で取引希望の場合には米ドルまたは英ポンドと米ドルの通貨ペアがいいでしょう。FX口座開設キャンペーンだけでなく、通貨ペアで業者をみるのも大切です。

ただし、短期トレードの場合には日で決済してしまうのでスワップポイントはつきません。しかし、その分、FX取扱業者の多くで、取引手数料が無料だったり、短期(デイ)トレード割引があるなどのサービスがあります。

2008年12月11日

FXをする時は気をつけて

FX業者のマネーパートナーズに先週、パソコンから口座開設をしたら、キャッシュバックキャンペーンをやっていたみたいで、ちょっと、得をしてしまった。

この、マネーパートナーズのいいところが、キャンペーンが豊富だということ。取引の息抜きにFX口座開設キャンペーンをチェックするのも楽しいのだ。

キャンペーンといえば、他のFX業者でも、口座開設で「FXがもっとわかる本」というのをくれるっていうのをやっていたので、口座開設を申し込んで、本をもらった。

まったく、そこで取引するつもはないのだが、本が欲しかったので。買うと千円はするからね。FXは口座開設は無料でできるから、かなりお得感がある、ほかにも、なにかもらえるのがないかと思って探してみたが、これといってみつからなかった。

まぁ、欲張ってもしかたがないから、それだけもらえれば十分いいんだけどね。

FXって24時間いつでもできるから、いいんだよね。でも、あんまり夜中にやると、睡魔に襲われるから、そこは気をつけないといけない。夜中はFX口座開設ランキングでも見てる方が良いんだけど思わず取引してしまうこともある。

半分寝ながら取引して、大きな失敗になってしまうなんてことがあると、恐ろしいからね。クリックは一瞬だし、あとで、変更もきかない。だから、取引はしっかり目が覚めてる状態で、気をつけてやらなくてはいけないんだよね。

だから、お風呂のあとの日課だった、晩酌も、取引を終わらせてから飲むのに変えたんだ。はやく飲みたい、と思うときもあるけれど、いい感じで取引できたときなんかは、FX後のいっぱいっていうのが、すごく美味しく感じるんだよね。

2008年10月23日

マンションを売却するか賃貸にするか

マイホームの購入を決め、マンションの売却を考えたときに、気になるのが「いくらで売れるのか?」ということです。

査定額がとても安く、がっかりしてしまう場合もあるでしょう。そんなときには、無理に売却しなくても賃貸に出すというのはどうでしょうか?

売却ではないので所有権が自分にあるため、維持費や、管理費や、その他諸々の費用がかかりますが、マンション査定後、希望売却額よりもあまりに安かったために賃貸に変える人も多くいます。

一度に大きな金額は入りませんが、マンションを賃貸にすると、家賃収入が毎月入ってきます。管理は面倒ですが、業者委託することもできます。

ただし、すぐに借り手が現れるとは限りません。ワンルームや2DKなど学生の1人暮らしや新婚の方が住むような間取りならば、比較的借り手が多いのですが、ファミリータイプのマンションだと、駅から近い、買い物などが便利、学校に近いなどの生活するのに便利な場所ではない限りは、なかなか借り手が見つからないのが現状のようです。

でも、最近では借りてが見つからなくても不動産業者が借りてくれるところもあるようです。

また、買取の場合でも、買い手が見つからなくても同様に業者が買い取ってくれます。

マンションに限らず、土地売買に関しても同じで、査定額が低かった場合には駐車場などとして他人に貸したり、非不動産業者に買い取ってもらうなどの方法があるようですので、マンションも土地も、査定が低くてもがっかりせずに、賃貸にすることを業者と相談してみてはいかがでしょうか?

2008年10月17日

収入を増やすためにFXを始めました

少しでも、安月給を増やしたい。でも、パチンコや競馬のようなギャンブルは嫌だし、だれかに商品を紹介するといくらもらえるみたいなネズミ講みたいなのは絶対にやりたくなかった。バイトは会社で禁止されているし、宝くじなんか当たるわけもない。でも、もう少し、お金に余裕が欲しかった。

だから、始めた投資。始めるときにはいろいろある中迷ったが、「今から始めるなら外貨がいい。」と聞いて、FXをやることに決めた。外貨なんて、よくわからなかったけど、FX業者比較で取引業者を調べてみたし、ランキング上位なら安心だという話を聞いていくつかある、FXランキングのサイトで常に上位にあるところに決めたりもした。

FXはひとつだけではなく、いくつかの業者と取引したほうがいいという話を聞いたので、FX比較を見てお客様サポートが一番しっかりしてそうな業者を選んだのは、わからないことが多くて不安もあったからだ。サポートがしっかりしていれば安心だ。

ああしたほうがいい、こうしたほうがいい。というアドバイスどおりに、やってきた。なのに、なんで儲からないんだ?なんで、損ばかりしているんだ俺は。

「1億稼いだ」とかいう大きな話から「毎日5,000円は稼げる」とかいう現実的な話まで、成功話はたくさんあるのに、なんで俺は失敗ばかりなんだろう。

みんなに教わったとおりにやっているのに、なんで儲からないんだろう。こんなに損ばかりするなら、他の投資方法にしておけばよかった。お金に余裕どころか、これじゃあ、ますます貧乏だよ…。

でも口座開設した、外為どっとコムはそんなに悪いイメージはないし、もう少し頑張ってみるか。

2008年04月29日

カードを作ることになりました

ずっと、ガソリンっていうのは「レギュラー満タン!現金で!」って言っていれてもらうものだと思ってたんだよね。

一応、メジャーなスタンドのガソリンカードはいくつか持っていたけど。会員価格っていうのでチョットだけ安くなるみたいだったから。

でも、最近、セルフのスタンドばかりで、店員さんが入れてくれるところを探すのが大変で困るんだよね。
「ガソリン入れて!」のランプ(あれ、なんていう名前のランプなんだろう?)がついてるのに、セルフばかりだとチョット焦る。

しょうがないから、彼に教えてもらいながら、セルフ式の給油を練習することにした。
意外と簡単なんだね。給油って。でも、ちょっと面倒…でもしょうがない。がんばろう!

セルフで入れるなら、いつも同じ会社のスタンドだとやり方が同じでいいよ。ついでに、普通のガソリンカードじゃなくて、カード払いができるやつにすると更に5円引きとかになって安いし。クレジットカード還元率が高いやつだとポイントもけっこう付くしね。お得だよ。あ、それからセルフのいいところは「満タン」って言わなくても恥ずかしくないところだな。

だって。そういえば、彼、いつもガソリン入れるときにカードを機械に入れてるけど、お金入れてるの見たことなかったかも?あれは、カード払いにしてたからなんだ!

そうそう。こないだまでガソリン高かったし、お金ないときに「レギュラー満タン」っていうのはドキドキものだったのよ。でも「二千円分」とか恥ずかしいじゃん。

う〜ん、ガソリンって、現金じゃなくてもいいんだね!カード払い、なんかカッコいいかもしれない。

それにしても、お得とかポイントとか…彼は意外としっかりしてるらしい。確かに、やつの財布はカードだらけだけど、あれはいろんな店のポイントカードなのかな?

主婦みたいなやつだ。

そんなわけで、わたしもクレジット機能つきのガソリンカードを作ることにした。カードといえばVIZAカードというわけで、有名だし、“しっかりした彼”とおそろいだからいいかな、と思って。

わたしもついにカードというものを持つことになったか…。

でも、使いすぎちゃいけないよね。カードを使うのは、ガソリンだけにしよう!買い物とかじゃ使わないって決めておこう!

これでもう、セルフじゃないスタンド探したり、財布の中気にしてドキドキしながら給油しなくていいんだ。
早くカード来ないかなぁ。

2008年03月27日

先物取引は世界で人気

商品先物取引は、世界ではとても人気のある投資商品です。資源不足から、穀物やガソリンなどの価格が上がっているので、追い風という雰囲気もあります。

しかし、日本では商品先物取引と聞くと、あまり良いイメージがありません。取引会社が何かしらの事件を起こしてよくニュースになったりするということや、難しそうということに理由がありそうです。

しかし、トウモロコシやガソリンといった商品以外の先物取引は意外と浸透しています。

例えば、FXや日経225というのが人気のある先物取引の例です。この2つは、個人投資家を上手に取り込んで急速に成長しています。

中身は先物取引ですが、あえてその言葉を使わないというのも戦略があったように感じます。それほど日本人は先物アレルギーがあるようです。

日経225が最近では多少注目を集めるようになってきたのは、日経225mini(ミニ)という商品が出たのも大きな理由の1つです。

今までの日経225では1単位が大きすぎて、個人投資家が挑戦するには敷居が相当たかったのですが、日経225mini(ミニ)では10分の1の価格で取引ができるようになり一般の人にも手の届く商品になっています。

日経225は、先物でありながら取引する対象が日経平均の数値というのもトウモロコシや石油に比べて安心感があるというのも人気がある理由といえるでしょう。

株式市場が下げ止まって盛り返してくれば、これから注目される投資商品となる可能性が大きいでしょう。

2008年01月21日

東京金融取引所がFXのサービスを強化する

東京金融取引所がFXのサービスを強化して、週末の取引時間を延ばしたり、コンピューターを増強するらしいです。

日経平均が下がり続けている中、FXは円を絡めない通貨同士で取引ができるので円高も関係なく、日本経済に影響を受けることなく取引できることで、より注目が集まってきそうですね。

そこで、FX初心者のためのFX比較の方法を紹介します。

まず、検索エンジンでFX比較と検索してみるとたくさんのサイトが出てきます。サイトを訪問すると分かるのですが、個人が運営しているものや会社が運営しているものもあります。

会社は本当にFXをする人の立場から書かれていないので、個人のFX比較サイトで取引する業者を調べるのがおススメです。

中でも実際に取引している個人投資家が運営しているものは、内容も詳しく書かれているので参考になります。

FX業者を比較していると分かるのですが、利息や手数料、レバレッジなども業者ごとにかなり違います。

自分が長期投資するのか、それとも短期で売買するのかによってFX比較の見方も変わってくるので、まずは投資する方針をを決めておくとスムーズに比較できるでしょう。

あとは、取引したい通貨も重要になってきます。長期投資する人は、利息が高く、あまり大きく上下しない通貨がおススメです。

南アフリカランドやトルコリラがFXの長期投資家の中では流行ですが、こういった通貨は政情や国の経済が安定しているとは言えないので、多少リスクがあります。

そこで、注目したいのがアイスランドクローネです。アイスランドは、GDP世界2位、ユーロ圏1位と非常に優れた国です。そして金利も相当高く設定されているので、他の通貨と比較すると条件が良い通貨と言えます。

こういった感じでFX業者の比較をして、外貨投資への第一歩を踏み出してみるのはいかがでしょうか。

2008年01月17日

男性の美容業界

街を歩いていると、小奇麗な男性とすれ違う機会があります。女性だけが美容に気をつけていた時代は終わり、男性も美しさを追及する時代が来ています。

男性が眉毛を整えるということが注目され始めて10数年経ちますが、男性の美容業界はさらに進展しています。

その中でも、最も最近目にするのがメンズエステではないでしょうか。電車に乗っていてもメンズエステの広告をよく目にします。U-23の日本代表の選手がキャラクターになっている広告もありますね。

メンズエステで人気があるのは、脱毛のようです。確かにヒゲが青々としている男性は女性にも敬遠されがちです。ヒゲが生えていてかっこいい人もいますが、量が多い人は格好よく生やすのは難しく、立派なヒゲになってしまうので、うかつに生やせません。

女性のエステサロンでも脱毛は人気のコースで、エルセーヌのCMなどはよく見かけたりしますし、低価格で体験コースなんかも用意しているので受けている人が多いようです。

ちなみに私もエルセーヌに行きましたけど、結構良かったですよ。脱毛のほかにも痩身コースがあるので受けてみようかと思っています。

私の周りでは、エステに行ったことない人の割合の方が多いほど、女性にエステは大人気です。

男性もいずれは、エステに行ったことが無い割合の方が増えたりするのでしょうか。でも、キレイ過ぎる男性も女性には敬遠されるので、程ほどというのが良いかも知れませんね。